タオル選びのポイント

タオルは毎日のように使う物です。どこの家庭にも必ずあると言ってもいいくらい、生活には欠かせない物ですが、素材によって肌触りや使い心地は変わってきます。毎日使う物ですから、できるだけ使い心地の良い物を選んでください。タオル選びのポイントを紹介します。

まずタオルを選ぶ時はどこにポイントがあるか、これについては、何に使うかによっても変わってきます。タオルは大きさの違い、厚みの違い、素材の違いで使い心地も手触りも全く違ってきます。目的によって、向き不向きもあるのでタオルならなんでもいいという事ではないのです。

まず一般的に使われているタオルをチェックしてみましょう。フェイスタオル、バスタオル、ハンドタオル、キッチンタオル、タオルケット、おしぼりタオル、スポーツタイルなど日常生活でよく使われているだけでもこれだけの種類があります。

ただしタオルには決まった企画がないため、メーカーによってサイズが違います。例えばフェイスタオルやバスタオルでも、メーカーによって規格が異なるので、大きさが違ってきます。大きいバスタオルはお風呂上がりに使うだけでなく、タオルケット代わりにも使えます。フェイスタオルでも大きめの物なら、スポーツタオル代わりとして使うなど、自分の好きな使い方ができる物を選ぶのもポイントです。

お風呂上がりに使うバスタオルは、生地の厚みによっても使い心地が変わってきます。好みもありますので、自分の好みに合ったタオルを選びましょう。